CANNABIS

記事一覧(55)

FRANK LEDER DEUTSCHLEDER P COAT

こんにちは、岩崎です。本日はFRANK LEDERの新作のご紹介です。【FRANK LEDER(フランクリーダー)】フランクリーダー氏は1974年ドイツ生まれ。 2000年セントマーチン美術学校卒業。その卒業ショーにて審査員であった「故アレキサンダー・マックィーン」より絶賛されたことも有名である。ウールやリネン、コットン等、天然繊維に強いこだわりを持ち、ボタンは全てアンティークで時には1920年代から30年代の古いモノを使用する。服作りにおいては伝統的なワークウエアやテーラードなど緻密で本質的に優れたモノをベースに、現代的なカッティングやサイジングで耐久性を高めて再構築する。もちろん実用的でインタレスティングであることも重要。ドイツの史学、民族学にも精通しており、氏本人が持つ独特な哲学や美意識は服だけではなく、その他のアートワーク全般にも見られ、高い評価を得ている。2018AW COLLECTION "MEUTEN"今シーズンのテーマ、"MEUTEN"(モイテン) ナチスドイツ政権下において、反ナチ運動の一部であった若者のグループ、LEIPZIGER MEUTEN(ライプティヒ モイテン)、ケルンのエーデルヴァイス海賊団"EDELWEISSPIRATEN" ハンブルグの"SWINGJUGEND"の3つのストリートギャンググループがテーマです。これらのグループはドイツの若い男女達で構成され、1930年から1940年代のナチスドイツ政権に対抗し、ヒトラーユーゲント(ヒトラー青少年団)に参加することを拒み、それぞれ違う形で反抗していました。グループ独特のユニフォームや彼らの装い、ミュージックの嗜好を通して反抗した1930年代におけるパンクスタイルなどを基に作り上げたコレクションです。